2016年12月18日

市民と野党共闘が怖いから、 1月解散「やらない」というのは、だまし討ちでしょう。野党統一候補の協議をもたもたしてないで、やりなさい!【 1月解散「私が首相なら、やらない」 自民副総裁 日経 】


1月解散「私が首相なら、やらない」 自民副総裁



 自民党の高村正彦副総裁は18日のNHK番組で、年明けの衆院解散・総選挙の可能性について「私が首相ならやらない」と述べた。一方、民進党の野田佳彦幹事長は、解散の可能性はあるとして、共産党などとの連携協議を急ぐ考えを茨城県土浦市で記者団に示した。

 高村氏は、次期衆院選は来年秋以降になるとの観測については「分からない。野党全党が衆院に内閣不信任決議案を出せば(安倍晋三首相は)受けて立つかもしれない」と語った。

 これに対し野田氏は「日ロ首脳会談後、がっかりしたので頭になくなったかもしれないが、首相が解散したくなる衝動に駆られる可能性はまだある」と強調。今週中に民進、共産、自由、社民の野党4党による幹事長・書記局長会談を開き、次期衆院選に向けた協議を進めると説明した。〔共同〕

2016/12/18 19:58 日経より転載
posted by さとやん at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転げ始めましたね!【カジノ解禁に69%反対 内閣支持率5ポイント下落  臨時国会でカジノ法成立を急いだことや、15、16両日の日ロ首脳会談で北方領土問題が進展しなかったことが支持率低下につながったとみられる。共同通信】



カジノ解禁に69%反対 内閣支持率5ポイント下落


 共同通信社が17、18両日実施した全国電話世論調査によると、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法の成立を踏まえ、カジノ解禁の賛否を尋ねたところ賛成が24.6%、反対は69.6%に上った。先の日ロ首脳会談を「評価する」が38.7%、「評価しない」は54.3%。内閣支持率は前回11月より5.9ポイント下落して54.8%、不支持率は34.1%となった。

 自民党などが先の臨時国会でカジノ法成立を急いだことや、15、16両日の日ロ首脳会談で北方領土問題が進展しなかったことが支持率低下につながったとみられる。

2016/12/18 18:44 共同通信より転載
posted by さとやん at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世間知らずのお坊ちゃんでは太刀打ちできませんね!【 スパイから権力の頂点に上り詰めた男 国家主義者、歴史家、サバイバリスト、アウトサイダー、自由経済主義者、工作員。(『プーチンの世界』)。赤旗】


潮流

 スパイから権力の頂点に上り詰めた男。ロシアのウラジーミル・プーチン氏は、よくこう例えられます。レニングラード大学法学部を卒業後、旧ソ連情報機関KGBに入ったのが40年前。そこから大統領への道が始まりました▼90年代に入ると、ソ連崩壊とともに政治の世界へ。クレムリン内で要職を担った後にKGBの後身ロシア連邦保安庁の長官に。エリツィン大統領のもとで首相となり、2000年5月ついに大統領の座に就きました▼国の破壊と再生。混迷の中で壮絶な権力闘争を勝ち抜いた人物。国家主義者、歴史家、サバイバリスト、アウトサイダー、自由経済主義者、工作員。米国の研究者は六つの顔をもった戦略家だと(『プーチンの世界』)▼それほど複雑で一筋縄ではいかない大国の指導者と温泉宿に泊まって信頼関係が築けたと吹聴する安倍首相。肝心要の領土問題は何も進展しないどころか、優先させた経済協力によって日本の主権を損なう危うさも▼クリミア併合で国際社会から経済制裁を受けているロシア。こうした覇権主義があるかぎり、領土問題でもその誤りを正面からただす立場での交渉が欠かせません▼安倍首相は共同会見で講道館柔道の創始者、嘉納治五郎が唱えた「自他共栄」を口にしました。しかしこれは互いを尊重し、平和な社会の発展に努めようというもの。今のロシアの姿勢とは正反対の精神です。それさえ分からず「ウラジーミル」や「君」と呼んで得意顔になっているようでは何のための外交か。

2016年12月18日(日) 赤畑より転載
posted by さとやん at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする