2017年01月03日

【社会主義はなぜ崩壊したの? --- 池田 信夫 アゴラ】。旧ソ連について言えば、レーニンの死後、スターリンによって科学的社会主義の原則が投げ捨てられ、民主主義のない人権抑圧の国づくりがおこなわた結果でしょう。 




社会主義はなぜ崩壊したの? --- 池田 信夫


よい子のみなさんの生まれる前のことですが、「社会主義」の国がありました。1980年代までは世界の半分ぐらいが社会主義で、そのうち「歴史の必然」で資本主義は崩壊して社会主義になるといわれていましたが、崩壊したのは社会主義のほうでした。今ではそれはダメな経済システムの代名詞ですが、なぜ社会主義は崩壊したんでしょうか?

それが「計画経済」だったからとか「統制経済」だったからだというのは答になりません。なぜ計画経済はダメなんでしょうか。みなさんはお母さんに「お年玉は計画的に使いなさい」といわれるでしょう。経済を計画的に運営したら、なぜいけないんでしょうか?

これは世界的な大論争になった問題ですが、その答を簡単にいうと、完ぺきな計画が完ぺきに動くのは当たり前だということです。1億人の日本人が何をしたいと思っているかがわかり、その通りに経済を計画できれば完ぺきです。問題は、そんな完ぺきな計画ができるのかということです。

そのためには、ぼう大な情報をあつめて計画を立て、いちいち人々に命令しないといけません。そんなことはできないので、現実の社会主義国では役所が国営企業と相談して、適当に生産の割り当てを決めていました。ソ連の計画当局者が「何を使って計画を立てているのか?」と聞かれて「電話」と答えたといわれています。

計画的に経済を運営するのはいいことですが、実際にそれをやると非常に能率が悪い。日本でも「お役所仕事」といいますが、その最大の原因は、競争がないことです。資本主義では、能率の悪い会社は経営がうまく行かなくなってつぶれますが、社会主義ではつぶれません。国がお金を出して助けるからです。

もちろん会社がつぶれるのはよくないことで、国が助けると、そのときはみんな喜びます。でもそうやって経営の破綻した国営企業がゾンビ企業(生きているように見えるつぶれた会社)として生き残ると、生産性(経済全体の能率)が悪くなって、みんな貧しくなります。

これは安倍政権が「デフレ脱却」とかいってやっている増税の先送りと同じです。国がお金を使うと、そのときはみんな喜びますが、国の借金はふえます。金利が上がると、そのぶん借金も(元利合計で)雪ダルマ式にふえるので大変なことになります。

では金利が上がらなかったらいいでしょうか? そうすると先送りはしばらく続けられますが、お金を使わないお年寄りがお金を貯め込み、ゾンビ企業が生き残って経済が衰退します。日本経済の行き詰まりの原因は、社会主義の末期とよく似ているのです。

1980年代まで、社会主義が自分で崩壊すると思った人はほとんどいませんでした。それは資本主義の国と戦争して滅びると思われていたのですが、上の写真のように1989年にベルリンの壁が壊れると、あっけなく崩壊してしまいました。日本経済も社会主義みたいに行き詰まっているので、壊れるときは意外に簡単に壊れるかもしれません。
.
池田 信夫

アゴラ 1/3(火) 16:30配信 より転載



t



q


posted by さとやん at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また、自民党内のコップの中の争いを演出して、自民党政治延命させる戦略ですね。【小池知事、都議選で40人規模を擁立へ 最大会派めざす 小池氏は昨年12月、都議選への候補者擁立を表明。所属する自民党は離党せずに、朝日】




小池知事、都議選で40人規模を擁立へ 最大会派めざす

伊藤あずさ、小林恵士


 東京都の小池百合子知事が、夏の都議選で自身の政治塾などから全42選挙区に近い40人規模の候補者擁立をめざしていることがわかった。単独過半数には届かないが、対立する都議会自民党の議席を奪い、最大会派となって主導権を握ることを狙う。1月下旬にも第1次公認候補を発表する。

特集:小池都政

 関係者によると、擁立するのは、小池氏が塾長を務める政治塾「希望の塾」の塾生や現職都議ら。一部にはすでに公認予定の通知を出した。7日の筆記試験や、面談などを通して正式に公認を決める。

 都議会(定数127)は最大会派の自民党(離脱表明の3人を除き57人)と公明党(23人)で過半数(64人以上)を占める。

 小池氏は昨年12月、都議選への候補者擁立を表明。所属する自民党は離党せずに、塾を運営する政治団体「都民ファーストの会」として公認する案が有力だ。都選挙管理委員会によると、政治団体の公認候補は既存の政党と同様、ポスターなどに団体名を記すことができる。

2017年1月3日05時01分 朝日より転載


posted by さとやん at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。