2017年01月17日

今度の安倍首相の訪米手みやげは、改憲約束と市場開放、そして、日本を浮沈空母として差し出すつもりでしょう。【 早期の日米首脳会談目指す 首相、TPP発効に努力 大阪日々新聞 】

早期の日米首脳会談目指す 首相、TPP発効に努力


 【ハノイ共同】安倍晋三首相は16日夜(日本時間同)、ベトナムのハノイで記者会見し、20日に就任するトランプ次期米大統領との首脳会談の早期実現を目指す考えを示した。「就任後、できるだけ早い時期に会談したい」と述べた。環太平洋連携協定(TPP)については、今回訪れたオーストラリアやベトナムと早期発効に努めることを確認したと表明。「航行の自由」の重要性でも一致したと強調した。


 ハノイで記者会見する安倍首相=16日(共同)

 日米首脳会談を巡っては、今月27日を軸に会談を調整するが、トランプ氏の大統領就任直後は日程が立て込むことから、安倍政権内では困難との見方が出ている。

2017年1月16日 23:16 大阪日々新聞より転載
posted by さとやん at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。