2017年02月05日

千葉は、ノーサンキュー!【「殺せ」ブログの長谷川豊氏、維新公認で千葉1区から衆院選出馬か 記者会見を予告「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」と題したブログ JST】


「殺せ」ブログの長谷川豊氏、維新公認で衆院選出馬か 記者会見を予告



The Huffington Post | 執筆者: ハフィントンポスト編集部



フリーアナウンサーの長谷川豊氏を、日本維新の会が次期衆院選に千葉1区から擁立する意向を固めたと、日テレNEWSが2月5日に報じた。

長谷川氏はフジテレビアナウンサーを経てフリーに。2016年9月19日に「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」と題したブログ(現在は変更)を投稿、批判が殺到し、テレビのレギュラー番組をすべて降板する騒ぎになっていた。

維新の会は報道関係者に配布したプレスリリースで、2月6日午後2時から千葉県庁で記者会見し、選挙区支部長予定者(=後任候補予定者)をお披露目すると通知している。リリースには会見予定者として、馬場伸幸幹事長のほか「選挙区支部長予定者」とだけ書かれている。

長谷川氏本人は自身のAbema FRESH!のチャンネルで「一部報道で出たとおり、長谷川豊の今後について、記者会見を開きます」、ブログでも「色々とご心配をおかけしたが、ずっと動いていたことのご報告です」と、会見と同じ時間のネット生中継を予告している。

長谷川氏は最近のブログで、IR(統合型リゾート)やカジノへの賛成、憲法改正で「教育無償化」を盛り込むなど、維新の主張に賛同する投稿を続けている。日テレNEWSは「維新の会と考え方が近く、知名度もある。関東に維新を根付かせたい」という維新の会幹部の話を伝えた。

橋下徹氏の後継として大阪維新の会公認で当選した吉村洋文・大阪市長は、以下のように歓迎するツイートをしている。

投稿日: 2017年02月05日 16時19分 JST 更新: 3時間前 より転載







posted by さとやん at 19:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防衛相よ、駐留は日本を守るのではなく、米が世界を支配するためです。だから、駐留経費は適切ではなく、不適切です。【  防衛相「駐留経費は適切、米と認識共有」 日経 】


防衛相「駐留経費は適切、米と認識共有」


 稲田朋美防衛相は5日午前、マティス米国防長官が駐留米軍経費の米との分担では「日本はお手本」と発言したことに関して「両国が適切に分担しているという認識を共有している」との見解を示した。都内で記者団に語った。

 これに先立つNHK番組で、トランプ米大統領が選挙中に在日米軍駐留経費の負担増を求めたことについて「トランプさんはいろいろとおっしゃっているが、ひとつひとつに反応することはない」と強調した。

 稲田氏は同番組で、4日のマティス氏との会談では「日本の憲法の枠組みの中で、日本自身の防衛力を質も量も強固なものにしていくと、説明した」と語った。防衛力強化は米側の要請に応じるものではなく、日本自身の方針だと強調した。

 日米で合意した南シナ海への関与強化については「自衛隊を派遣するということではない」と力説。東南アジア諸国連合(ASEAN)などの防衛能力の構築支援を挙げ「いろんな意味での協力で、役割を果たす」と語った。

2017/2/5 10:37 日経より転載
posted by さとやん at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石原対小池のバトル劇場は、自民党のコップの中の争いです。この劇場の狙いは、安倍政権の改憲暴走から、庶民の目をそらず高等戦略ですね。【石原良純、小池都知事からのツイートに不快感「知事が言うべきじゃない」イード 】





石原良純、小池都知事からのツイートに不快感「知事が言うべきじゃない」


 5日放送の『ワイドナショー』で石原良純が、小池百合子都知事について語った。

 小池都知事は1月16日、「朝から各局が豊洲市場のモニタリング結果について報道している。様々な切り口での解説、コメントがあるが、こちらは問題の本質に触れず、調査会社選びに話を向けていることが興味深い。別人格とはいえ、コメンテーター選びにこそ違和感あり」と『モーニングショー』(テレビ朝日)で良純が出演している場面を添付しツイート。豊洲問題は、石原慎太郎元都知事からの、小池氏の言葉を借りれば「負の遺産」。小池氏は12日のTwitterでも「別人格とはいえ」「親の負の遺産を無視して都政について」良純に語らせているテレビに対して疑問を投げかけていた。

 こういった小池都知事からのいわば「口撃」に対しコメントを求められた良純は、テレビの多面的な面白さを否定されたことに反発。「権力ある人が一個人について言うのはどうかと思う」「知事がこういう形で言うべきじゃない」と一連のTwitterに対しては不快感を隠さなかった。

 番組の最後では松本人志に、小池都知事に対して「もごもご言ってた」とまとめられてしまった良純。しかし、良純は小池都知事の現在の活動を「今までできなかった見えなかったものが見えてくる」と認めていると語り、「ちゃんと私を見てください、私も小池さんを見てますから」とメッセージを送った。

《築島 渉》

2017年2月5日(日) 13時33分 イード より転載




posted by さとやん at 19:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それじゃ、平和の党の看板を下ろし、戦争の党の看板を掲げた言うことですね。【 憲法改正で公明幹部「環境権、緊急条項の議論を」 産経 】


憲法改正で公明幹部「環境権、緊急条項の議論を」


 公明党の漆原良夫中央幹事会会長は5日放送のラジオ日本番組で、憲法改正について「環境権や地方自治の充実、緊急事態と衆院の任期(延長)の問題を議論していけばいい」と述べた。「国民から改憲を求める声が湧き起こり、それに応じて国会が動く感覚があってもいい」として、慎重に議論すべきだとの認識も示した。

 同時に「民進党の声も反映されなければいけない」とした。

 安倍晋三首相の改憲に臨む姿勢を巡り「相当強い意欲をお持ちだ」と指摘した。連立を組む自民党への注文として「おごらず謙虚に国政運営に当たることだ」と語った。番組は1月25日に収録された。

2017.2.5 12:38更新 産経より転載


 公明党の漆原良夫中央幹事会会長は5日放送のラジオ日本番組で、憲法改正について「環境権や地方自治の充実、緊急事態と衆院の任期(延長)の問題を議論していけばいい」と述べた。「国民から改憲を求める声が湧き起こり、それに応じて国会が動く感覚があってもいい」として、慎重に議論すべきだとの認識も示した。

 同時に「民進党の声も反映されなければいけない」とした。

 安倍晋三首相の改憲に臨む姿勢を巡り「相当強い意欲をお持ちだ」と指摘した。連立を組む自民党への注文として「おごらず謙虚に国政運営に当たることだ」と語った。番組は1月25日に収録された。

2017.2.5 12:38更新 産経より転載


 公明党の漆原良夫中央幹事会会長は5日放送のラジオ日本番組で、憲法改正について「環境権や地方自治の充実、緊急事態と衆院の任期(延長)の問題を議論していけばいい」と述べた。「国民から改憲を求める声が湧き起こり、それに応じて国会が動く感覚があってもいい」として、慎重に議論すべきだとの認識も示した。

 同時に「民進党の声も反映されなければいけない」とした。

 安倍晋三首相の改憲に臨む姿勢を巡り「相当強い意欲をお持ちだ」と指摘した。連立を組む自民党への注文として「おごらず謙虚に国政運営に当たることだ」と語った。番組は1月25日に収録された。

2017.2.5 12:38更新 産経より転載


憲法改正で公明幹部「環境権、緊急条項の議論を」


 公明党の漆原良夫中央幹事会会長は5日放送のラジオ日本番組で、憲法改正について「環境権や地方自治の充実、緊急事態と衆院の任期(延長)の問題を議論していけばいい」と述べた。「国民から改憲を求める声が湧き起こり、それに応じて国会が動く感覚があってもいい」として、慎重に議論すべきだとの認識も示した。

 同時に「民進党の声も反映されなければいけない」とした。

 安倍晋三首相の改憲に臨む姿勢を巡り「相当強い意欲をお持ちだ」と指摘した。連立を組む自民党への注文として「おごらず謙虚に国政運営に当たることだ」と語った。番組は1月25日に収録された。

2017.2.5 12:38更新 産経より転載

posted by さとやん at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済の対米従属の根源は、安保条約第2条 (経済協力条項)です。やはり、日米安保条約を破棄しないと、平和も経済も立ちゆかないと言うことですね。【 対米関係「経済は安全保障と峻別すべき」民進・江田氏 朝日 】


対米関係「経済は安全保障と峻別すべき」民進・江田氏

■江田憲司・民進党代表代行

 (マティス米国防長官が尖閣諸島は日米安全保障条約第5条の適用範囲と表明したのは)日本のためだけではなく、米国のアジア太平洋戦略のなかで必要不可欠のものとして強い日米の絆を誇示した。尖閣に安保適用を確認してくれたから、経済で譲歩しようなどという発想ではなく、経済は経済で安全保障と峻別(しゅんべつ)してやるべきだ。

 (トランプ米大統領による一時入国禁止措置について)各国首脳が懸念を表明している。信仰、肌の色で差別しない。法の下の平等、基本的人権の尊重は西側諸国の基本的な価値だ。(安倍晋三首相がトランプ氏に)クギをさしておくことは今後のためにもいい。(直接会談は)2回目なんだから、互いの原理原則を言っておくことは大事だ。(東京都内で記者団に)

2017年2月5日12時43分 朝日より転載
posted by さとやん at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党は1%のための利権政治ですからね。“慎太郎利権”も自民党の小池都知事が掲げる「国際金融都市」構想も1%を儲けさせる構想ですね。【小池都知事いよいよ着手 “慎太郎利権”潰しで新たな攻めに ゲンダイ】




小池都知事いよいよ着手 “慎太郎利権”潰しで新たな攻めに

改装予定の「トーキョーワンダーサイト渋谷」(左)/(C)日刊ゲンダイ


 東京・豊洲市場の移転問題でキーマンとされる石原慎太郎元都知事に対し、いよいよ小池百合子都知事が新たな“攻め”に打って出た。かつて「公私混同」「都政私物化」と批判された「石原案件」とされる事業の刷新に着手し、「慎太郎潰し」に乗り出したのだ。

 小池知事が真っ先に“標的”にしたのは、2001年に石原が発案者となった文化事業「トーキョーワンダーサイト(TWS)」。01〜06年、本郷や渋谷など都内3カ所に美術館が造られ、目的は若手芸術家の育成――などとされた。予算や要職の人事について、石原の「公私混同」と叩かれた施設だ。小池は3日の会見で「(TWSは)『終期』を迎えた」と断言。4月以降、3施設の名称とロゴマークを変更した上で、渋谷区の「TWS渋谷」も造り替える方針を明らかにした。

「石原知事は99年の就任直後から、低迷する文化施設事業の自助努力を促すために予算削減に着手。『都立現代美術館』などの予算を3〜4割カットした一方、05年度に9000万円だったTWSの予算を翌年に約5倍の4億4200万円に増やしました。さらに、発足当時の館長と副館長には四男の延啓氏の友人夫妻を就任させ、延啓氏自身も外部役員とした。美術館の窓を飾るステンドグラスの原画は、石原知事が『君がやってみろ』と延啓氏に指示したといい、都から300万円の報酬が支払われています」(都政記者)

■「TWS渋谷」を訪ねると…

 3日、日刊ゲンダイ記者が「改装」される「TWS渋谷」を訪ねると、延べ床面積360平方メートルの会場は入場客がチラホラ。4部屋ある展示室には、アクリル板に描かれた人物画や流木を組んだオブジェなどが掲示されていたが、客は2人だけだった。

 TWSは06年、「延啓氏は手を引くべきでは」と問題視されたが、当時の慎太郎知事は「余人をもって替えがたい」と突っぱねていた。今回、小池がTWSに切り込んだ理由はもちろん、こういった「慎太郎利権」をぶち壊すためだ。

「豊洲問題の説明から逃げ回っている石原元知事を表舞台に立たせるために目を付けたのがTWSだったのでしょう」(前出の都政記者)

 TWSの予算は15、16年度は約2億3000万円だったが、17年度予算案では1億8800万円に削減された。都生活文化局によると「TWSは4月以降、国立美術館の傘下に入るため、館長や副館長といった役職もなくなる」(担当者)というから、延啓氏の友人も“お役御免”になるだろう。都政に詳しいジャーナリストの鈴木哲夫氏はこう言う。

「石原都政は約13年と長く、小池知事の改革の対象になる(問題)政策が多いでしょう。豊洲問題もその一つ。小池知事としては、石原氏という大きな存在を“仮想敵”に見立てることで、『東京大改革』のインパクトを都民に強く印象づける狙いもあるのかもしれません」

 石原一族が小池に身ぐるみはがされる日は来るのか。

2017年02月05日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL より転載



posted by さとやん at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。