2017年02月27日

安倍政権に任せていると、労働者は消耗品扱いで、戦死か、過労死ですね。市民と野党の共闘で人間の尊厳を守る社会をつくりましょう。【 残業「月100時間」 経団連と連合が初会談 FNN 】



残業「月100時間」 経団連と連合が初会談


忙しい月の残業時間を上限「100時間」とするかどうかについて、経団連と労働組合の中央組織である「連合」のトップが、初めての会談を行った。
「働き方改革」をめぐり、政府は残業時間の上限について、年間720時間、月平均60時間としたい考えで、忙しい月の上限は100時間とする案を提案している。
経団連の榊原会長が、政府案に一定の理解を示している一方、連合の神津会長は「月100時間は到底あり得ない」と批判していた。
榊原・神津両会長は27日午後、都内のホテルで30分ほど会談し、繁忙期の残業時間の上限や、例外とする職種の範囲などについて、詰めの協議を行った。
両者の主張には隔たりが大きく、会談は今後も引き続き行われるものとみられる。

02/27 22:05 FNNより転載
posted by さとやん at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月は千葉県知事選挙ですね。落ち目の石原慎太郎氏が東京から、千葉に連れてきたのが森田健作知事ですね。すみや信一候補当選で房総に春を呼びましょう。【 石原慎太郎氏喚問は20日、都議会百条委 浜渦武生元副知事は19日 産経 】



石原慎太郎氏喚問は20日、都議会百条委 浜渦武生元副知事は19日


 豊洲市場の移転問題を検証する東京都議会の調査特別委員会(百条委員会)の理事会は27日、移転を決めた当時の知事だった石原慎太郎氏の証人喚問を3月20日午後1時から実施することで合意した。3月1日の委員会で正式決定する。

 東京ガスから土地を買収する交渉を担当し、石原氏の側近だった浜渦武生元副知事の喚問は同月19日に行う。11日には交渉に携わった当時の都幹部や東京ガス側の担当者らに出頭を求める予定。

 一方、この問題で石原氏が3月3日午後3時から東京・内幸町の日本記者クラブで記者会見することが決まった。同記者クラブが27日、明らかにした。

 石原氏はこれまで報道陣に「逃げているとか、隠れているとか(いう指摘)の屈辱を晴らしたい」と述べ、3日に会見し、自らの見解を明らかにする意向を示していた。

 百条委は証人喚問などを通じて、土壌汚染が懸念されていた豊洲のガス工場跡地を選んだ理由や、東京ガスとの土地買収交渉の経過を調査。建物下に盛り土がされていなかった問題も調べる。

2017.2.27 19:09更新 産経より転載



posted by さとやん at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。