2017年03月05日

二階幹事長さま、「担ぐ御輿は軽くてパーが良い」ということですね。【 二階幹事長、安倍首相の3選支持表明  FNN 】

二階幹事長、安倍首相の3選支持表明 


総裁任期の延長を受けて、安倍首相の3選に支持を表明した。
自民党・二階幹事長は「安倍総理のあとは安倍総理、ということを申し上げているというとこだ」と述べた。
自民党の党大会で、総裁任期が「連続3期9年」に延長されたことに関し、自民党の二階幹事長は5日、2018年の総裁選挙に安倍首相が立候補した場合、二階派として安倍首相の3選を支持する意向を表明した。
また、党大会で安倍首相が、憲法改正の発議に向け自民党が議論を主導する、と意欲を示したことについて、二階氏は「党は一致してその方向に進もうとしている」と述べ、党として具体的な取り組みを始める意向を示した。

03/05 21:59 FNNより転載
posted by さとやん at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの現在の歴史的使命は、改憲発議ではなく、【アッキード事件】の真実を語り、辞任することでしょう。【自民党大会 安倍晋三首相「改憲発議をリードする」明言、昨年より踏み込む 「日本を担う党の歴史的使命」 産経 】

自民党大会 安倍晋三首相「改憲発議をリードする」明言、昨年より踏み込む 「日本を担う党の歴史的使命」 

 安倍晋三首相(自民党総裁)は5日の党大会で演説し、党是である憲法改正について「自民党は憲法改正の発議に向けて具体的な議論をリードしていく。それこそが戦後一貫して日本の背骨を担ってきた自民党の歴史的使命ではないか」と呼びかけ、憲法改正の実現に向け強い意欲を表明した。

 首相は、今年5月3日に日本国憲法の施行から70年を迎えることを挙げ、「次の70年を見据え、新たな国づくりに取りかからなければならない」と訴えた。「憲法は国の形、日本の理想、未来を語るものだ」とも強調した。

 憲法改正については、党大会で決定した平成29年の運動方針にも「改憲原案の発議に向けて具体的な歩みを進める」「新しい憲法の姿を形作り、国会の憲法論議を加速させ、憲法改正に向けた道筋を国民に鮮明に示す」と明記した。また、改憲実現には国民投票で過半数の賛成が必要であることを踏まえ、世論形成を図るため「改憲賛同者の拡大運動を推進する」とした。

 昨年の運動方針は「国民的な議論と理解を深め、国会で正々堂々と議論する」との表現にとどまっており、踏み込んだ。
.
2017.3.5 21:06更新 産経より転載






posted by さとやん at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは京成電鉄に便宜か、知事選がらみの政治家の関与含め、真相究明が必要ですね。【 成田市の国際医療福祉大医学部誘致 用地取得「不当に高額」 市内男性が提訴 東京 】


成田市の国際医療福祉大医学部誘致 用地取得「不当に高額」 市内男性が提訴


 成田市が京成公津の杜(もり)駅前に誘致した国際医療福祉大学医学部(来年四月開学予定)を巡り、市は不当に高い価格で用地を取得するなどしており、違法だとして六日、市内の事務職男性(45)が、京成電鉄と市の鑑定評価額の差額の約三億九千万円などの損害賠償を求める住民訴訟を、千葉地裁に起こした。


 訴状によると、市は昨年九月、医学部校舎等の用地を京成電鉄から約二十二億七千六百万円で購入。購入額は、京成側の鑑定評価額と、それよりも安かった市の鑑定評価額の中間値として決定。原告側は、市の評価額の方が適正で、市は京成側の鑑定評価書を吟味せず、購入額を決定しており、違法だと指摘している。


 また、用地の無償貸与についても、市の規則で定められた、市有地の譲渡や貸し付けの際に有識者らでつくる審議会に諮問する手続きを経ずに決定したことから、契約は違法だと指摘。賃料分の損害賠償や大学側に賃料を支払うよう要請することも求めた。


 医学部予定地の隣接地には今年四月、同大看護学部と保健医療学部が開学。男性は昨年二月にも、市が両学部誘致に総額約五十億円の費用負担をしたことは違法だとして、住民訴訟を起こしている。


 提訴後に会見した原告の代理人の水野泰孝弁護士は「先行訴訟で指摘したにもかかわらず、同様の手法で医学部も誘致された。市に自浄作用は期待できず、提訴した」と話した。原告男性は「市は医学部を来年四月開学というスケジュールありきで誘致を進めた。市民の暮らしをまったく考えていない」と批判した。


 市の担当者は「訴状が届いておらず、コメントできない」と話した。 (渡辺陽太郎)

2016年12月7日 東京より転載
posted by さとやん at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下村様 不適切で済む問題ではないでしょう。真相を明らかにした上で、安倍首相は辞任すべきでしょう。逮捕が怖いから、隠ぺいし、ジタバタしているのは、見苦しいの一言。【 名誉校長就任は不適切=自民・下村氏―国有地売却 時事 】


名誉校長就任は不適切=自民・下村氏―国有地売却


 学校法人「森友学園」への国有地格安払い下げ問題で、自民党の下村博文幹事長代行は5日、安倍晋三首相の昭恵夫人が同学園小学校の名誉校長を引き受けていたことについて「明確に拒否すべきだった」と述べ、不適切との認識を示した。東京都内で記者団の質問に答えた。

 下村氏は同日のフジテレビ番組でも「首相夫人の間は特定の学校の名誉校長になるべきではなかったとの指摘は、謙虚に受け止める必要がある」と述べた。「安倍夫妻にとってはいい迷惑だ。学園側に利用されたとしか思えない」とも語った。 


時事通信 / 2017年3月5日 10時30分 より転載


posted by さとやん at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青学大・原監督様 改憲を宣言する安倍首相の総裁任期延長に祝意とは、失望ですね。戦争とスポーツは両立しません。【 自民総裁任期も「サンキュー」=青学大・原監督が祝意 時事 】


自民総裁任期も「サンキュー」=青学大・原監督が祝意


 「『サンキュー大作戦』を成功できたが、ここにもサンキューがあった。3期9年、ますますのご発展を祈りたい」。箱根駅伝で3連覇を果たした青山学院大陸上部の原晋監督が5日の自民党大会に招かれ、今年の駅伝で掲げたスローガンになぞらえて総裁任期の連続3期9年への延長に祝意を示した。「サンキュー」は駅伝3連覇を目指し、9回目の挑戦に感謝を込めて掲げたという。
 リオ五輪・パラリンピックでメダルを獲得した卓球の福原愛選手や柔道のベイカー茉秋選手、車いすテニスの上地結衣さんも登壇。福原選手は「たくさんの女性が結婚をきっかけに競技から離れるが、活動の場を狭めることなく、もっと輝ける場所があればいい」と、安倍晋三首相が目指す女性活躍社会の実現に期待を示していた。 (2017/03/05-14:58)時事ドットコムより転載
posted by さとやん at 15:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉進次郎様 森友学園の「園児の映像は衝撃的」、それであなたは、どう決起するのですか。様子見じゃ、議員バッチが泣くでしょう!【 小泉進次郎氏、森友学園の「園児の映像は衝撃的」】



小泉進次郎氏、森友学園の「園児の映像は衝撃的」

 自民党の小泉進次郎農林部会長は5日、「森友学園」の問題で、安倍晋三首相の昭恵夫人が「公人」か「私人」かが問われていることに関し、「公人、私人の部分を、必ずしも分けられるわけではないが、何かあった時には、個人の問題だけでは済まなくなる」と指摘した。

 都内で行われた自民党大会終了後、報道陣の取材に答えた。

 進次郎氏は、「いろんな論点がある中で、夫人が公人か私人かという論点もあるが、私はどちらかだけではないと思う」と主張。「この機会に、総理の奥さんや、将来女性総理が誕生した時代は総理のご主人を、どうサポートするかをよく考えるべきだ。そういうことを考えて、論点を整理すべきだ」とも述べた。

 一方、学園が運営する幼稚園の運動会で、園児が宣誓の中で「安倍首相頑張れ〜」などと発言していることについて「あの園児の映像は衝撃的ですよね。国会議員は、私も地元でいろんな幼稚園や保育園の運動会に行くが、ちょっと異様だ」と指摘した。

[2017年3月5日14時17分] 日刊スポーツより転載
posted by さとやん at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石原元都知事は卑怯者ですね。しょせん、日本会議の幹部は、関東軍と同じで、自分が助かるためにいち早く逃げ出すことしか考えていないということですね。【石原元都知事「私一人の責任ではない」 豊洲移転 新たな説明なく 東京】



石原元都知事「私一人の責任ではない」 豊洲移転 新たな説明なく

 東京都の豊洲市場(江東区)への移転を決断した元知事の石原慎太郎氏が三日、都内で会見し、土壌汚染があるガス工場跡地を選んだ理由について「(就任時には)移転は既定路線だった。裁可した責任はあるが、私一人というよりも行政全体の責任。議会も含めみんなで決めた」と述べ、行政全体や、関連予算案を認めてきた都議会の責任とした。


 昨年十一月に予定されていた築地市場(中央区)からの移転を延期した小池百合子知事に対しては「今の混乱、迷走の責任がある。豊洲は科学的に安全。早く移転するべきだ」と批判。「水面下」での交渉があったとされる用地取得の経緯などの疑問点については「逐一報告を受けていない」と繰り返し、新たな説明はなかった。


 石原氏は一九九九年四月に知事に就任。老朽化した築地市場から豊洲への移転を二〇〇一年に決めた。会見で土壌汚染問題については当時、職員から日本の技術で処理可能と説明を受けており「専門家ではないから、(部下らに)一任する以外なかった」と主張した。


 また、〇〇年十月の都の交渉記録によると、地権者の東京ガス側との交渉を任されていた浜渦武生(はまうずたけお)副知事(当時)は土地価格などに関する条件について「水面下でやりましょう」と提案したとされる。都が一一年、「今後、(東ガス側が)土壌汚染の費用負担をしない」と瑕疵(かし)担保責任の放棄を盛り込んだ協定書をなぜ交わしたのかも焦点となっているが、会見ではいずれも「報告を受けていない」などと話した。


 今月二十日には、都議会の調査特別委員会(百条委員会)の証人喚問が決まっているが「(百条委でも)それ以上のことは言えない」と語った。

2017年3月4日 朝刊 東京より転載


posted by さとやん at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうアッキード事件で安倍夫妻はボロボロ、待っているのは逮捕ですね。捕まりたくないから、総裁任期の延長で改憲に暴走し、ジタバタしているわけですね。【 安倍首相、改憲発議に決意=総裁任期3期9年に―自民党大会 時事 】



安倍首相、改憲発議に決意=総裁任期3期9年に―自民党大会


自民党は5日、第84回定期党大会を東京都内のホテルで開いた。安倍晋三首相は演説で、党として憲法改正発議への議論を主導していくことに決意を表明した。


 自民党は5日、第84回定期党大会を東京都内のホテルで開いた。

 安倍晋三首相は演説で、党として憲法改正発議への議論を主導していくことに決意を表明。大会では党則と総裁公選規程を改正し、総裁任期を従来の「連続2期6年」から「連続3期9年」に延長することを正式に決めた。これにより、総裁任期が2018年9月に満了する首相は、3選に向け次期総裁選に立候補することが可能となり、長期政権に道が開ける。

〔写真特集〕宰相の系譜〜明治・大正から現在〜

 演説で首相は「自民党は憲法改正の発議に向けて具体的な議論をリードしていく。それが自民党の歴史的使命だ」と強調。昨年の参院選で同党が27年ぶりに単独過半数を回復したことに言及した上で、「国政選挙に4連勝しているが、緊張感を忘れず謙虚に力強く挑戦していくことを誓う」と述べ、7月の東京都議選や次期衆院選に勝利することを念頭に長期政権に意欲を示した。

 連立を組む公明党の山口那津男代表も来賓としてあいさつし、「内外の諸課題を考えたときに、政治の安定こそがそれに応える確実な道だ」と述べ、自公両党の結束を呼び掛けた。経団連の榊原定征会長は「安倍政権の政策遂行に全面的に協力したい」と語った。

 総裁任期の3期9年への延長は、昨年秋の党内論議で実質的に決まっていた。安倍首相が総裁3選を果たし、国政選挙も乗り切れば、最長で21年9月まで政権担当が可能となり、通算の首相在任日数は3500日を超える計算だ。19年11月には、明治・大正期の桂太郎首相の2886日を抜いて歴代1位となる。

 大会では「憲法改正の原案発議に向けて具体的な歩みを進める」と明記した運動方針を採択。次期衆院選へ「常在戦場の精神で臨む」ことも盛り込んだ。

時事通信 3/5(日) 10:39配信 より転載

posted by さとやん at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。