2017年04月18日

NHKよ、何が「一身上の都合」だよ。不倫スキャンダルで辞任でしょう。いい加減に忖度するのをやめなさい。【 中川経産政務官「一身上の都合」で辞任 後任に大串氏 NHK 】




中川経産政務官「一身上の都合」で辞任 後任に大串氏



政府は、18日の持ち回り閣議で、「一身上の都合」により辞表を提出した経済産業省の中川俊直政務官の辞任を認め、後任に自民党の大串正樹衆議院議員を起用する人事を決定しました。




経済産業省の中川俊直政務官は18日、「一身上の都合」を理由に、世耕経済産業大臣に辞表を提出しました。

これを受けて政府は、18日の持ち回り閣議で、中川政務官の辞任と、後任に自民党の大串正樹衆議院議員を起用する人事を決定しました。そして、安倍総理大臣が大串氏を総理大臣官邸に呼んで辞令を交付しました。

このあと大串氏は記者団に対し、「安倍総理大臣からは『頑張ってくれ』と言われた。突然のことだが、緊張感を持ってしっかりと職責を果たしていきたい」と述べました。

一方、中川氏は、辞任の理由について、自身のフェイスブックに「一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり、辞表を提出した。会社員時代からの知り合いの女性に好意を抱き、深く傷つけ、まことに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。すべて私の不徳の致すところで言い訳のしようがない」などというコメントを投稿しました。

4月18日 21時01分 NHKより転載

posted by さとやん at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これが安倍政権の女性活躍のねらいだ!【 稲田防衛相「女性活躍を推進」 自衛官の配置制限撤廃 配置制限が撤廃されるのは、陸自普通科中隊、戦車中隊、偵察隊、施設中隊。普通科中隊は陸自の主力で、小銃を持って最前線に立つ。朝日 】


稲田防衛相「女性活躍を推進」 自衛官の配置制限撤廃


 稲田朋美防衛相は18日の記者会見で、陸上自衛隊の普通科中隊や戦車中隊などへの女性自衛官の配置制限を撤廃する、と発表した。撤廃に合わせ、女性自衛官の採用を増やし、全体の6%の1万4千人(昨年末時点)にとどまる女性自衛官を倍増させる方針だ。

稲田氏の「勇敢な姿見ている」 インドネシア海洋水産相

 稲田氏は「女性活躍を推進する」。配置制限が撤廃されるのは、陸自普通科中隊、戦車中隊、偵察隊、施設中隊。普通科中隊は陸自の主力で、小銃を持って最前線に立つ。

 直接戦闘に関わるため、体力的に負担が大きいとしてこれまでは女性を配置しなかった。だが、10〜15%とされる先進国の女性軍人の割合に比べ日本は低いことから防衛省が見直しを進めてきた。2015年11月には航空自衛隊が戦闘機、偵察機の制限を解いた。

 一方、海上自衛隊の潜水艦については「男女がプライバシーを保って生活できる設備が整っていない」(人事教育局)との観点から今回も撤廃を見送った。

2017年4月18日18時33分 朝日より転載
posted by さとやん at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民辞任ドミノの予兆!【 中川経産政務官が辞任=女性問題で引責 中川氏は衆院広島4区選出、当選2回で、父は第1次安倍政権で自民党幹事長を務めた中川秀直氏。時事通信 】



中川経産政務官が辞任=女性問題で引責


 政府は18日、中川俊直経済産業政務官(46)が「一身上の都合」で辞任し、後任に大串正樹衆院議員(51)を起用すると発表した。

 中川氏は同日、自身のフェイスブックで辞任理由について、女性問題であることを明らかにした上で、「心からおわびする」と謝罪した。

 中川氏はこの中で「家族がありながら知り合いの女性に好意を抱き、深く傷つけてしまい、誠に申し訳ない」と説明。妻には謝罪し、理解を得たという。週刊誌に近く記事が掲載されることから辞表を提出したとしているが、事実上の更迭とみられる。

 安倍政権では、務台俊介内閣府・復興政務官(当時)が今年3月、台風被害視察に関する不適切発言の責任を問われ、事実上更迭されたばかり。女性問題による政務官交代は、政権に痛手となりそうだ。

 中川氏は衆院広島4区選出、当選2回で、父は第1次安倍政権で自民党幹事長を務めた中川秀直氏。安倍晋三首相は18日、首相官邸で大串氏に辞令を交付した。大串氏は兵庫6区選出で当選2回。 
4/18(火) 17:42配信 時事通信 より転載
posted by さとやん at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。