2017年04月07日

小池知事よ、戦争法を強行採決し、今国会では共謀罪の強行採決を狙っている公明党とタッグを組んで、何がこれまでの都政からの転換だよ。【小池知事 都議選の争点“これまでの都政からの転換”NHK 】


小池知事 都議選の争点“これまでの都政からの転換”


東京都の小池知事は記者会見で、7月の東京都議会議員選挙で都民ファーストの会や公明党などみずからを支持する勢力で過半数を目指す考えを改めて示したうえで、情報公開の徹底をはじめ、これまでの都政からの転換が争点になるという認識を示しました。

この中で、小池知事は、投票まで3か月を切った都議会議員選挙について、「都政を安定的にスピーディーに進めるには都議会の過半数が私の考えにご理解いただける勢力であるのは当然の話だ」と述べ、都民ファーストの会や公明党などみずからを支持する勢力で過半数を目指す考えを改めて示しました。
そのうえで、選挙の争点について、「私は情報公開の部分、都政の在り方そのものを訴えていきたい。都税を賢く使って、きめの細かい行政が可能となるのかも問いたい」と述べ、情報公開の徹底をはじめ、これまでの都政の転換が争点になるという認識を示しました。
また、連合東京が都民ファーストの会と政策合意を結び、一部の候補を支援していくことについて、「私が都庁での働き方改革や女性の登用を積極的に進めている点で共通の認識があり、大変、心強く思っている」と述べました。

4月7日 20時21分 NHKより転載





posted by さとやん at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森友事件で追いつめられた安倍夫妻を救済する目的で、話題をそらすため自爆したんでしょう。猿芝居だから、辞任する気は、毛頭ないと言うことですね。【 今村復興相 「自己責任」発言を撤回 毎日 】

今村復興相 「自己責任」発言を撤回

 東京電力福島第1原発事故の自主避難者に対する発言で批判を浴びている今村雅弘復興相は7日、記者会見で「(帰還は)『自己責任』という言葉に触れたことが誤解を与えてしまい、反省している」と謝罪し、発言を撤回した。辞任については改めて否定した。
.
毎日新聞2017年4月7日 11時37分(最終更新 4月7日 13時06分)より転載

posted by さとやん at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市民と野党の共闘に希望、それを妨害するのが反共!反共は戦争前夜(蜷川虎三)。【 民進・長島昭久議員、離党届提出へ 共産と共闘に不満 朝日 】


民進・長島昭久議員、離党届提出へ 共産と共闘に不満

岡本智



 民進党の長島昭久・元防衛副大臣(55)=衆院比例東京=が、10日に離党届を提出する意向を固めた。次期衆院選に向け共産党との共闘を進める党方針に不満を募らせてきた背景がある。今後は無所属で活動する方針で、小池百合子都知事を中心とする地域政党「都民ファーストの会」との連携も模索している。

 長島氏は7日夜、後援会に離党の方針を伝えた。その後、ツイッターで「真の保守政治を追求してきた私にとり、価値観の大きく異なる共産党との選挙共闘路線は譲れぬ一線を越えることを意味し、国民の理解も得られないと考えた結果です」と投稿した。

 長島氏は、自民党の石原伸晃経済再生担当相の公設秘書などを経て、2003年衆院選で民主党から初当選。当選5回。民主党政権時代に外交・安全保障担当の首相補佐官や防衛副大臣などを務めた。(岡本智)

2017年4月7日20時46分 朝日より転載
posted by さとやん at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。