2017年04月11日

安倍首相や復興大臣など、安倍政権が被災住民をいじめているから、それが学校現場に反映していると言うことです。【 文科省  震災・原発いじめ13件…福島避難者計199件 毎日 】



文科省  震災・原発いじめ13件…福島避難者計199件


 東京電力福島第1原発事故で福島県から県内外に避難した児童・生徒に対するいじめが今年3月までに199件あったことが文部科学省の調査でわかった。11日の閣議後記者会見で松野博一文科相が発表した。東日本大震災や原発事故に起因するいじめは13件だった。【伊澤拓也】


 松野文科相は「背景には、放射線や、避難者のつらい思いへの理解不足がある」と述べ、教育委員会や学校に対していじめから児童・生徒を守る対応を求めた。

 調査は昨年12月、福島県から県内外に避難している小中高生ら約1万2000人を対象に実施した。2016年度の状況と、15年度以前に在籍した学校での状況をそれぞれ聞き取った。

 その結果、今年3月までに計199件のいじめが判明。このうち公立小3件、公立中9件、私立高1件の計13件は震災や原発事故に起因・関連するいじめだった。13件のうち4件は16年度、9件は15年度以前のケースだった。いじめを受けた児童・生徒はいずれも現在、平常通り学校生活を送っているという。

 公表された事例には、小学校で「福島へ帰れ」と言われた児童が転校したケースや、中学校で「放射線がつくから近づくな」と言われた例などがある。小学校時代に「放射能」とあだ名をつけられた中学生もいた。

 昨年11月、福島県から横浜市に避難した当時中学1年の男子生徒が「ばい菌」と呼ばれ、金銭を要求されるなどしたいじめが発覚。同様のいじめが全国で相次いで判明したため、文科省が実態を調査していた。
.
毎日新聞2017年4月11日 11時24分(最終更新 4月11日 11時24分) より転載





posted by さとやん at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: