2017年04月11日

私腹を肥やしている天下り問題の襟を正してから言いなさいよ。【 いじめ防止に取り組む=福島からの避難児童生徒−松野文科相 時事 】






いじめ防止に取り組む=福島からの避難児童生徒−松野文科相


 松野博一文部科学相は11日の閣議後記者会見で、東京電力福島第1原発事故などで福島県から避難した児童生徒に対するいじめの全国調査結果を受け、「分析を進めて今後の対応を考え、引き続き被災児童生徒に対するいじめの防止に取り組む」と語った。
 文科相は、避難児童生徒へのいじめ防止を訴えるメッセージも公表。全国の児童生徒に「慣れない環境で生活する友達を理解し、支えてほしい」と呼び掛け、教育委員会や教職員に対しては「心のケアなど格別の配慮をお願いする」とした。
 保護者や地域住民には「いじめの背景には大人の配慮に欠ける言動があるとも考えられる」と、被災地の状況や放射線に関する理解を求めた。(2017/04/11-11:14)時事ドットコムより転載
posted by さとやん at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: