2017年04月21日

共謀罪の対象になるかどうかは一般人を監視し続けなければ分からないとも述べ、「法案が通れば一億総監視社会になる」と警鐘を鳴らした。/共謀罪法案で山尾議員 「連合通信・隔日版」


◆170422・一億総監視社会になる/共謀罪法案で山尾議員

 幅広い団体でつくる「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が4月20日、東京の国会議員会館前で恒例の木曜日行動を実施した。約400人が参加し、森友疑惑の徹底究明と共謀罪(法案)の廃案をアピール。「安倍内閣はもう退陣するしかない」と訴えた。
 前日に共謀罪法案の国会質疑を行った民進党の山尾志桜里衆院議員は「テロリストを防ぐなら、キノコ狩りを処罰するのではなく、空港での対策に力を入れるべきだ」と指摘。共謀罪の対象になるかどうかは一般人を監視し続けなければ分からないとも述べ、「法案が通れば一億総監視社会になる」と警鐘を鳴らした。

〈写真〉議員会館前で訴える山尾議員(4月20日)

「連合通信・隔日版」
posted by さとやん at 19:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: